北の国から司法書士を目指すブログ

令和2年司法書士取得(受験11回)/39のおっさん。

口述再現(不登法)

f:id:mksdj377:20210113192114j:plain
法務局のお兄さんが、3階の控え室から2階の試験場まで連れていってくれた。
ノックしてから入り、荷物は入って右側のスペースに置くように言われた。

強めに2回ノックした。
「どうぞ。」
優しそうな声が返ってきた。

「失礼します。」
緊張するというより、さっさと終わらせて、メシを食いに行きたかった。

向かって右側、50代くらいの白髪の男性。
向かって左側、40代くらいの眼鏡の男性。

ふたりとも優しそうな顔をしていた。
ぼくの味方だと思った。
ぼくは人を人相で判断することにしている。

向かって右側の試験官に、荷物を置くように言われた。
カバンを机に置いて、コートをハンガーにかけた。

イスの横に立つと、試験が始まる。

※向かって右側の試験官→右
※向かって左側の試験官→左

口述試験の記憶はあいまいです。再現率は50%程度です。

右「では、受験番号と、お名前をおっしゃってください。」

生年月日は聞かれなかった。

私「えー、受験番号7014、山下奈央です。」

右「はい、どうぞお座りください。」

私「よろしくお願いします。」

右「今から私の言うことが早口で聞き取れなかったり、聞き逃したりした場合は、遠慮なくおっしゃってください。
お手元にエンピツとメモ用紙をご用意しましたので、必要であればお使いください。」

私「はい。」

右「それでは私からご質問します。
まずは、不動産登記法の『所有権保存の登記』について、お伺いします。
所有権保存の登記というのは、どのような登記でしょうか。」

哲学か?

私「はい、所有権保存の登記ですね‥ まず、権利区の最初にする、登記で‥ あのー、所有権移転ですとか、抹消ですとか、そういう‥ その後の登記の‥ 前提となる登記です。」

ぼくとしてはうまい返しだ。
この調子だ。

右「はい、では、所有権保存の登記には、登記原因と日付が登記されませんが、考えられる理由はなんでしょうか。」

考えたこともない。
しかし、何か答えなければならない。

私「はい、所有権保存の登記の、原因と日付が登記されない理由、ですか‥ えー、そうですね、やっぱり、最初に登記する登記なので、問題にならないというか‥ その‥ 何というか、申し訳ありません、わかりません。」

何の答えにもなっていない。

右「そうですか、わかりました。では次に、所有権の、共有者の一人が、自分の持分だけ所有権保存の登記をすることはできるでしょうか。」

私「はい!できません!」(にんまり)

右「はい、では、その理由はなんでしょうか。」

根拠条文が違うとかだったか?
いや、それは別の話だ。

私「はい、理由、ですか‥ いや、それは‥ 理由までは、ちょっと‥ 申し訳ありません、わかりません。」

右「そうですか、わかりました。」

右「緊張してますか?」

私「いえ、あの‥ 落ち着いております。」

右「(にっこり)はい、では次に、『区分建物』の所有権保存の登記についてお伺いします。
区分建物の、表題部の所有者が、区分建物を譲渡しました。譲り受けた人は、所有権保存の登記をすることができるでしょうか。」

私「区分建物の所有者が、直接、譲渡したということでしょうか‥?」

右「はい、そうですね。」

私「はい、できます。」

右「はい、では、その理由は何でしょうか。」

さあな。

私「はい、理由は、やはり‥ ちょっと、そこまでは‥ わかりません。」

右「根拠となる条文はわかりますか?」

私「74条‥ 不動産登記法の、74条2項です。」

右「はい、わかりました。では次に、商業登記法についてお伺いします。」

次回に続く。

おれは人としゃべれないんだ。
何かの病気なんだと思う。

↓幸運のクリックありがとうございます。
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

PVアクセスランキング にほんブログ村