北の国から司法書士を目指すブログ

R2司法書士取得(受験11回)/39のおっさん。

司法書士7カ月合格法

f:id:mksdj377:20201125111926j:plain

司法書士7カ月合格法」という本をご存知だろうか。

著者は若い女性で、2002年に司法書士試験に合格、2003年に本書を出版、2008年に病死。
謹んでお悔やみを申し上げます。

監修は著者の夫で、司法試験講師の柴田孝之氏。
そのスジでは有名な人である。

ぼくは学生のとき、柴田講師の司法試験の講義を受けていた。
当時は司法試験ブームだった。
受講料が100万円を超えるので、ローンを組んで育英会奨学金の中から毎月返済していた。

2年くらいで挫折した。
賢明な判断であった。

2010年の大みそか、柴田講師が突然自身のホームページで亡くなった奥方のことを暴露した。

ほぼ結婚したと同時に夫婦関係が破綻した、奥方と不倫相手との間にできた重度の障害児を自分の長男として育てていた、人工受精でできた実子の次男を奥方が虐待するので特別養子に出した等。
暴露された話は常人が理解できる範疇を超えていた。
(現在は削除済み)

ぼくが学生のときに借金をしてつくった受講料は、こういうサイコな方々がサイコな使い方をしていたのである。

ぼくは思った、頭が良すぎる人間というのは、どこか頭がおかしいのではないかと。
伊藤塾の某塾長はバツ3でしたっけ?
本当かどうか知らんけど。

バカのままでいいのだ。

司法書士7カ月合格法

司法書士7カ月合格法

↓幸運のクリックありがとうございます。
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

PVアクセスランキング にほんブログ村