北の国から司法書士を目指すブログ

司法書士を目指す流浪の受験生。H27宅建取得/H29行政書士取得。39のおっさん。

優生思想


全然知らない人ですが、RADWIMPSラッドウィンプス)というロックバンドのボーカルをやってる人のツイートです。
もっか大炎上中です。

大西つねきの「命の選別」発言もそうだが、この手の発言がヤバいのは、この人たちが自分が命を選別する側、遺伝子を残す側だと思っているところである。
この人たちは否定するだろうが、ちゃんと透けて見える。
その人の知性や本性というのは、ある日突然ポロっと出るのだ、こういうふうに。

優れた遺伝子というのは誰がどういう基準で定めるのだろうか。
「野球がめちゃくちゃ上手い」とか「将棋がめちゃくちゃ強い」というのは、本当に優れた遺伝子なのだろうか。
人間が勝手にそう思い込んでいるだけではないのか。

格闘ゲームがめちゃくちゃ強い」というのだって、優れた遺伝子だと僕は「思う」。
でも国家プロジェクト(笑)からは問題にされないだろう。

将棋はよくて格ゲーはダメなのか?
きちんと理由を説明できる人間がいるのか?
おれの持ってる「ねこのためなら死ねる」ねこ好き遺伝子が優れた遺伝子ではないと絶対に言い切れるのか?

それは絶対ないと言い切れるが、適当なイメージで人間の選別をすると、ナチスみたいにすぐに滅びると思った。


きのうの夜、近所のイトーヨーカドーのフードコートで勉強した後(全然できなかったが)、イトーヨーカドー内のから揚げ屋さんで、角ハイボールとホルモンから揚げと鳥皮ぎょうざを食べました。
もの足りなかったので、近所のラーメン屋さんに入って塩ラーメンを頼んだら、常連サービスでマンガ盛りのライスが付いてきました。

俺は青ざめた。
脂のかたまりみたいなツマミを食った後だ。
さすがの俺でもぜんぶ食うのは不可能ではないか?

でもスルスルっと完食できた。
うまいんだ、この店は。
俺が言うんだから間違いない。

ピッコロ大将さま、ありがとうございました。

r.gnavi.co.jp
↓幸運のクリックありがとうございます。
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

PVアクセスランキング にほんブログ村