北の国から司法書士を目指すブログ

司法書士を目指す流浪の受験生。H27宅建取得/H29行政書士取得。39のおっさん。

命の選別


れいわ新選組の大西つねき氏が、自身のYouTubeチャンネルで以下のように発言し、大炎上しています。

「どこまで高齢者をもうちょっとでも長生きさせるために、子供たち、若者たちの時間を使うのかってことは、真剣に議論する必要があると思います。
こういう話、たぶん政治家怖くてできないと思いますよ。
命の選別するのかとか言われるでしょ。
生命選別しないとダメだと思いますよ、はっきり言いますけど。
何でかっていうと、その選択が政治なんですよ。
選択しないで、みんなにいいこと言っていても、たぶんそれ、現実問題としてたぶん無理なんですよ。
だからそういったことも含めて、順番として、その選択するんであれば、もちろん、高齢の方から逝ってもらうしかないです。」

天皇制を廃止しろとか、核兵器武装しろとか、腹の中ではともかく、政治家の立場で口に出してはいけないことがある。
こういう危ないことをドヤって発言する人間は政治家としてのセンスが0なので、さっさと消えてほしいと思う。

それにしても、ひどい顔である。
まるで海外ドラマの悪役である。
「男の顔は履歴書」という言葉があるが、男の場合、邪悪な内面が顔に出る。

この男の正体は、怪しいセミナーで金と信者を集める信者ビジネスの教祖様である。
れいわ新選組の看板を利用するために山本太郎に近づいたのだろう。

山本太郎も大西つねきも、お互いに利用できると判断して手を結んだのだろうが、山本太郎は内心この男を嫌っていたのだと思う。
山本太郎の囲み記者会見を見てそう感じた。

来週中にれいわ新選組が総会を開いて大西つねきを除籍するか否かの決を取るとのこと。
政党の総意で決めるとか何とか言っているが、要するに公開処刑である。
命の選別をするはずが自分が選別されてしまったというオチ。

【今回のまとめ】
「人相の悪い男に関わってはならない」

↓幸運のクリックありがとうございます。
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

PVアクセスランキング にほんブログ村