北の国から司法書士を目指すブログ

司法書士を目指す流浪の受験生。H27宅建取得/H29行政書士取得。39のおっさん。

LEC第2回SP公開模試(成績表)

f:id:mksdj377:20190621172854j:plain
この記事にはLEC第2回スーパー公開模試のネタバレとぼくの成績表が載っています。
見たくない方はご退出願います。





f:id:mksdj377:20190310182728j:plain






LEC第2回スーパー公開模試の成績表がアップされました。
f:id:mksdj377:20190621172941j:plain
f:id:mksdj377:20190621172955j:plain
f:id:mksdj377:20190621173008j:plain
f:id:mksdj377:20190621173022j:plain
f:id:mksdj377:20190621173046j:plain
f:id:mksdj377:20190621173055j:plain
合格点に1点足りませんでした。
会社法の点数を見てください。
3問しか合ってません。
択一の自己採点をしたとき、何が起きているのかわかりませんでした。

不登法記述ですが、
「所有権本登記の住所変更と所有権仮登記の住所変更は一括申請できない」
という話が出てきます。
択一でも聞いたことがありません。

知らない人はその場で考えて判断することになりますが、大半の人は住所変更を一括申請したと思います。
名変登記はできるだけまとめて申請するのが基本だし、まったく同じ住所変更の登記を2回書くのは答案のバランスも悪いからです。
この問題は枠ズレする方が正常だと思います。


宮迫博之が窮地に立たされています。
アメトーク!が終わってしまうかもしれません。

「100万出すから知り合いの忘年会に顔を出してくれ」
と頼まれたら、あなたならどうしますか?
たとえ胡散臭くても、ぼくだったらたぶん行くと思います。
訂正します。絶対に行きます。
誰が彼をそこまで責めることができるでしょうか。
あんなに面白い番組を潰さないでください。

以上です。

司法書士試験のブログとランキングはこちら
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

PVアクセスランキング にほんブログ村