北の国から司法書士を目指すブログ

司法書士を目指す流浪の受験生。H27宅建取得/H29行政書士取得。39のおっさん。

令和

f:id:mksdj377:20190404144146j:plain
ちょっと今さらですが、新しい元号が発表されました。
事前にリークされた元号が「永光」(えいこう)だったので、ぼくの中では勝手に永光モードだったのですが、発表された元号は「令和」(れいわ)でした。

「令和」という元号を最初に見て率直に思ったことは、昭和とかぶっているということと、冷たい感じがするということでした。
コレジャナイ感がありました。
今になって見ると不思議とオサレでよさげな感じがしてくるのでわからないものです。

これはぼくだけかもしれませんが、記述の問題を解いているときに高速で「平成」と書くと「平」はいいのですが「成」がうまく書けずにつぶれたへんな字になります。
減点されたらイヤなので二重線で消して書き直したりします。
ボールペンで「令和」と何度か書いてみたのですが、いいですね、へんな字になりません。
「大正」の次に書きやすいと思います。

本当かどうか知りませんが、新しい元号には6つの原案があったそうです。

①令和(れいわ)
②英弘(えいこう)
③久化(きゅうか)
④広至(こうし)
⑤万和(ばんな)
⑥万保(ばんぽう)

「6つの原案」というのは「7つの大罪」みたいでちょっとカッコいいと思います。
この中にリークされた「永光」(えいこう)はありませんが、怖いことに同じ読み方の案があります。
事前リークも完全な妄想やガセネタではなかったのかもしれません。

ぼくがこの中から1つ選べと言われたら、まず「万和」と「万保」を消して、次に「久化」を消して、それから「令和」と「広至」を消して「英弘」を選びます。
もしかしたら「英弘」に決まっていたけど読み方がリークされちゃったから急遽「令和」に変更したという経緯も考えられなくもないですよね。
いずれにしてもぼくとあなたの時代は令和から始まります。

それにしても「万保」というのはひどいセンスですね。
誰が考えたんでしょうか。
ぼくでなくても真っ先に外すと思います。

以上です。

司法書士試験のブログとランキングはこちら
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

PVアクセスランキング にほんブログ村