北の国から司法書士を目指すブログ

司法書士を目指す流浪の受験生。H27宅建取得/H29行政書士取得。39のおっさん。

北海道地震

【苫東厚真発電所
f:id:mksdj377:20190222072334j:plain
2月21日の夜に北海道で再び大きな地震が発生しました。
そのとき僕は、千歳市にある某空港の外を歩いてました。

あれ?何か揺れてるな、また地震か、しょうがないな、くらいにしか思いませんでしたが、空港の中に入ってみると、テレビで地震速報をやっていて、最大震度6弱とか言っているではありませんか。

札幌で電車が止まりました。
その日の仕事は中止になりました。

半年前の深夜に発生した地震は本当に大変でした。
そのとき僕は、千歳市にある某空港で、電源の切れた自動ドアの前に座ってケータイ司法書士を読んでいました。

とつぜん破裂音が鳴り響いて、空港をフードプロセッサーで撹拌したような揺れが発生しました。
ケータイ司法書士を投げ捨てて反射的に外に飛び出しました。

建物が崩れたら下敷きになって死ぬと思ったので、バス・タクシー専用レーンに逃げ込みました。
立っていられないので片ヒザをついて身を低くしていました。

揺れが収まったと思ったら、電気がぜんぶ消えました。
ほどなくして電気が復旧しました。
後でわかったことですが、千歳空港には自家発電施設があるからです。

千歳空港の国内線ターミナルにはエアターミナルホテルという宿泊施設があるのですが、宿泊客が全員外に避難させられていました。
何百人といます。
戦時中に空襲警報が鳴って防空壕に避難させられている人たちは、ちょうどこんな感じではなかったかと思います。

即時に仕事が中止になって、家に帰るように命じられました。

続く。

司法書士試験のブログとランキングはこちら
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ

PVアクセスランキング にほんブログ村