北の国から司法書士を目指すブログ

司法書士を目指す流浪の受験生。H27宅建取得/H29行政書士取得。39のおっさん。

Wセミナー不登記述の世界

予備校が作る記述問題って、その予備校独特の世界がありますよね。商登記述はそうでもないですが、不登記述は予備校によって全然違います。

Wセミナーが作る不登記述の問題は、すごく人間臭いです。

母親の遺言書にこういうことが書いてあります。
「綾、お母さんは綾のことがとっても大好きだよ。お母さんがいなくなっても、お兄ちゃんや佐藤のおじさんと仲良く暮らしてね。」
目頭が熱くなりますが、解答には何の影響もありません。

【会社が倒産した社長から聴取した内容】
「私は憤っています。(略)取引先の社長は、増資の引受けには応じられないと言ってきました。晴天の霹靂というか、にわかに信じられない話です。(略)
メインバンクから取引を停止するという通知を受けました。泣きっ面に蜂とはこのことです。(略)取引先に対しては腸が煮えくり返る思いでいっぱいです。
私は、もう気力が尽きてしまったので、会社を畳むことにしました。年貢の納め時です。(略)」
ワードセンスが光りますが、解答には何の影響もありません。

私にとって、勝っても負けても来年の試験が最後の試験となるかもしれません。背水の陣とはこのことです。兜の緒を引き締めて頑張りたいと思います。終わり。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ