北の国から司法書士を目指すブログ

司法書士を目指す流浪の受験生。H27宅建取得/H29行政書士取得。39のおっさん。

判例4コママンガ劇場

丸亀製麺のゴミ箱に客が捨てていったクーポン券を10枚拾い集めてうどんに交換してるバカがいるんですが、これは何かの構成要件に該当するのでしょうか?
クーポン券の占有が丸亀製麺に残っていれば窃盗、残っていなければ遺失物横領とかになるのでしょうか。起訴されたら死刑ですか?
これは私の友達の友達の話です。誓って私の話ではありません。

試験に受かったら朝まで生テレビに出たいとか新婚さんいらっしゃいに出たいとか、妄想めいたことばかり言ってる私ですが、本を出したいという妄想もあります。題して判例4コママンガ劇場です。

判例を4コマ漫画にした本は昔からあるんですが、お世辞にもマンガとして面白いとは言えません。判例の解説書に挿し絵が付いてるイメージです。難しくて子供には読めません。

ドラクエ4コママンガ劇場みたいにそれを知らない人でも楽しく読めて、ついでに勉強の一助にもなるような本を作りたいです。

ぼくはマンガの絵なんて描けないので、作画はプロの漫画家にやってもらいます。相原コージ先生か小田原ドラゴン先生がいいと思います。

出版のあかつきには札幌の紀伊国屋書店でサイン会を開催するので、ぜひお越しください。

出版を差し止められたら裁判します。北方ジャーナル事件を超える有名な判例として名を残すことでしょう。おしまい。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ