北の国から司法書士を目指すブログ

令和2年司法書士取得(受験11回)/40のおっさん。

職印

↑わたしの職印。司法書士の職印は、角印 18mm 篆書体(てんしょたい) 縦書き司法書士 ◯◯◯◯ 之印とするのが一般的だそうである。 わたしもこれで作った。材質はオリハルコンにしようとしたら7億円だったので、7千円の黒水牛にした。 ↑わたしの認印。認印…

初出勤

【10月2日北海道新聞朝刊】10月1日に出勤したら、北海道新聞の写真撮影があった。 10月2日の朝刊に載った。事務所の所長は新聞にたびたび取り上げられるほどの大物で、車はBMWに乗っている。 苫小牧でBMWに乗っているのは、所長を除けばミートホープの…

出勤予定

ラーメン評論家のはんつ山下です。 いまから全身がケバ立つ気持ち悪いブログを書きます。(おじさん構文)地元の司法書士法人が求人を出していた。 履歴書と職務経歴書を送った。 面接をした。 事務所の中で開業してはどうかと打診された。 二つ返事で快諾し…

配属研修⑧(完)

配属研修が終了した。 絶対にひと波乱あると思っていたのだが、つつがなく終わりを迎えた。誰にもいじめられなかった。前半の事務所と後半の事務所は、雰囲気がぜんぜん違っていた。 前半の事務所は司法書士が5人いて、朝から晩まで忙しそうにしていた。 後…

令和3年度認定考査

認定考査に行ってきた。【第1問】 小問(1) 賃貸借契約の終了に基づく目的物返還請求権としての建物明渡請求権 1個小問(2) 被告は、原告に対し、甲建物を明け渡せ との判決を求める。小問(3) 請求原因1(期間満了) 1.Aは、Yに対し、令和2年…

配属研修⑦

北海道の夜は、すでに肌寒い。前回の記事で、相続人となる兄弟姉妹は実の3人の姉だと書いたのだが、実際は、養父2に子が4人いるので、相続人となる兄弟姉妹は7人だった。養父2の子は、相続人にならないと思っていた。 養子縁組の前に生まれている養子の…

配属研修⑥

いま、私は、日本で最も難しい相続案件に取り組んでいる。ミッション、依頼人の相続人を特定せよ。 依頼人に子はいない。 依頼人の父が、戦争で若くして亡くなる(絶句)。 依頼人は、母の代諾により、父の妹(叔母)夫婦と養子縁組をする。 依頼人の養父が…

認定考査

認定考査の受験票が届いた。認定考査の話は避けていた。 全然やる気がないから。今年は落ちる気がする。 認定考査に落ちると、同期にバレて恥ずかしいと、かようまりの先生が言っていた。恥ずかしいことではない。 自分に言い聞かせる。認定考査の勉強は、2…

配属研修⑤

北海道にとつぜん秋が訪れた。 そして、ぼくは前半の配属先に別れをつげた。朝のコーヒー美味しうございました。 差入れのお菓子も美味しうございました。 いつも掃除ありがとうございました。 お気を煩わして大変申し訳ありませんでした。 ぼくは、もう少し…

配属研修④

北海道が記録的な暑さである。 35℃を超える猛暑日が半月続いている。朝から軽く30℃を超える。 駅まで歩くだけで死にかける。死にかけた男が毎日何をしているかというと、あいかわらず配属先の所長について回って、不動産決済の立会いに同席している。 顔なじ…

配属研修③

37℃だって、北海道なのに。 オリンピックでマラソンするんだって、北海道で。夏のオリンピックを真夏の日本でするな。 暑いのにバカみたい(^q^)閑話休題。数億円の不動産決済に立ち会った。 買主は東京の偉い人だった。銀行の応接室に集まった方々は10人を超…

配属研修②

だいたい毎日、決済の立会いについて行く。 不動産の決済は銀行で行われる。 所長がぼくのことを「研修で来ている者です、同席させてください」と紹介する。事務所でも居心地が悪いが、決済でも居心地が悪い。 与えられた仕事は何一つなく、はじっこで書類の…

配属研修①

7月6日から配属研修が始まった。 どこかの事務所に放り込まれて実務を教えてもらうという研修である。あんまり研修先のことを詳しく書くと本当に怒られるので、詳しく書かない。ぼくがこの1週間で何をしたかというと、重鎮の先生が運転する560万のトヨタG…

特別研修⑦(完)

6月27日と6月28日に、8回目と9回目のグループ研修があった。(実地) 前に使ったすすきの近くのホテルが会場だった。予習として、和解条項案と準備書面をWordで作成した。 和解条項案を作成するために、和解条項記載例集とかいう2,000円くらいする本を買…

模擬裁判

6月26日、1回目の模擬裁判があった。(実地) 旧北海道庁(赤れんが)の前にあるレンタル会議室が会場だった。Aグループ(10人)が原告側、Bグループ(9人)が被告側だった。事件を簡単に説明すると、原告Xが被告Yの妻に、被告Yの名義で教育費45万を…

傍聴裁判

6月22日、札幌簡易裁判所で裁判の傍聴をするという研修があった。 予定は午後2時から午後4時だった。交通事故の裁判だった。 こんなところで裁判の内容を詳しく書くと怒られるので、内容はボカして書く。原告は駐車場で車をぶつけられたと主張して、被告…

特別研修⑥

6月19日、3回目のゼミナール研修があった。 (最後のリモート) 講師は1回目と2回目とは違う弁護士だった。おそろしく頭がキレる人だった。 25年くらい前に司法書士試験に合格して、何年か司法書士をやった後、旧司法試験に合格して弁護士になったと言っ…

特別研修⑤

特に変わったことはないので短くまとめる。6月12日は2回目のゼミナール研修があった。(リモート) 1回目と同じ、やさしい弁護士が担当だった。 各班がグループ研修で提出した答弁書の答え合わせをする回だった。1回目と違って、ランダムで質問が当てら…

配属研修先

7月6日から始まる配属研修のお知らせが届いた。配属研修には42日間コースと60日間コースがあって、ぼくは60日間コースを選択していた。 配属先の研修事務所は2つあって、研修期間はそれぞれ30日間だった。前半の研修事務所の所長は、特別研修のチューター…

Zoom飲み会

6月14日、我が5班のメンバーから、令和2年度合格者のLINEグループに招待していただいた。すぐに参加した。 LINEグループの存在は知っていたが、カッコつけて入っていなかった。 合格者のLINEグループは300人を超えていた。自己紹介文を書いて投稿したら、…

特別研修④

6月8日に1回目の実務研修があった。 札幌の簡易裁判所で実施された。朝9時からなので、朝6時前に起きた。 朝7時過ぎにウチを出て簡易裁判所に向かった。 最寄りの地下鉄は微妙に遠いし、札幌でバスに乗ったことがないしで、歩いて行くことにした。たっ…

特別研修③

6月5日は1回目のゼミナールという研修があった。(リモート) グループ研修と違って、札幌の研修生が全員で参加した。(札幌1〜札幌19)人のよさそうな弁護士が裁判のことをずっとしゃべっていた。 広島出身、一橋大学卒、20年前に旧司法試験に合格して、研…

特別研修②

グループ研修のチューター(狂言回し)はいい人だった。 40代くらいの男性で、開業して15年くらいだと言っていた。 ワタミの会長みたいな奴が出てきたらどうしようかと思っていた。グループ研修は、テキストにそって番号順に質問が当てられていった。 質問が…

特別研修①

5月29日から特別研修が始まった。 無職になってから死ぬほどヒマだったが、少し忙しくなった。その日のうちにeラーニングを終わらせた。 チェックテストがない計6時間くらいの動画をスマホで再生して、見ないで放置した。 もはや罪の意識もなかった。5月30…

ブロック新人研修

ブロック新人研修が終わった。北海道ブロックは第3グループで、受講期間は5月15日から5月24日まで。 レポートの提出がない分 中央新人研修より受講期間が短い。 5月15日から始めて、5月17日に修了した。研修の内容は、オンラインで配信される動画を見ること…

頭髪の少なさ強調

司法書士が珍しく注目されている。 選挙権のない司法書士が選挙に出て、当選を無効にされたとき以来だと思われる。↓詳しくはこちら https://t.co/4Msd6olapyぼくが最初にこのポスターを見たとき、何かのコラ画像かと思った。売れない芸人かと思ったら、大阪…

1%のサバイバー

お便りをいただきました。 お便りといっても、直接手紙が届いたわけではありません。 https://note.com/bafvs320/n/ncdfca3a93385 ↑こちらのnoteをご覧ください。ぼくに宛てたファンレターといって差し支えないと思います。 そういうつもりがなくても、そう…

中央新人研修

中央新人研修が終わった。北海道ブロックは第3グループで、受講期間は4月4日から4月20日まで。 4月5日から始めて、4月14日に修了した。研修の内容は、オンラインで配信される動画を見ること、動画の合間に出題されるチェックテストに答えて正解すること、司…

渡辺摩萌峡

人気YouTuberのワタナベマホトという人が、15歳の女子中学生にハダカの画像を要求して逮捕された。 ネットニュースに上がってきた名前が「渡辺摩萌峡」。(既婚)2ちゃんねる西村ひろゆき氏の弁 「親の知能は子供に遺伝する、一般的に読めない名前をつける…

ヤリマン【閲覧注意】

合格証書に法務大臣の名前が書いてある。 15年くらい前、ぼくがアルバイトをしていた法律事務所にいたヤリマンと同じ名前である。ご先祖様の祟りに違いない。 ぼくが毎年お墓参りに行かないから、ご先祖様が怒っておられるのだ。ご先祖様、ちゃんとお墓参り…